集中したいときに行うおまじない

集中したいときに行うおまじない

集中したいときに行うおまじない

集中できない人っています。「はい」私がそうです。(笑)色々なことが気になって、なかなか集中できないという方、たくさんいらっしゃると思います。私もそうですが、勉強するとき、何か真剣に行っているときには、音楽もダメですし、テレビも気が散ってしまいます。

ですが、学校や職場では、気が散るから黙って!!ともいえないですよね。何かに集中したいときというのは、とにかく頭が一点のことを考えられる用にしなければなりません。

こういうときに行ってほしいおまじないが、口笛を吹く、というおまじない。方角は北東。職場で業務中とか学校で授業中に口笛ということもできませんので、職場の場合には休憩時間などに屋上などで行うとか、学校では休み時間にグランドに向っておこなうとか、何か方法を見つけてやってみてください。

口の先に神経を集中させて、思い切り吹く、というのがコツだそうです。夜に行う場合は、月が出ていればなお効果が高まります。月をしっかり3分見つめ、そのまま口笛を思い切り吹く。出なくても大丈夫。とにかく思い切りやることが大切ですよ。

powered by Quick Homepage Maker 5.1
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional